口腔ケアで感染予防!

LINEで送る
Pocket

皆様、こんにちは 😎

今日は一番の冷え込みということで東京でも朝は氷点下でしたね 🙄
私も自転車に乗っていたら耳がキンキンになりましたよ 😯


急速な寒さ到来と同時に、
インフルエンザ胃腸炎の流行が急速に拡大中です!!

どちらも感染力が強いので、1人かかると身近な人は次々に感染する可能性が高いですね 😯 😯

さてさて、今日はこの感染症に対する予防口腔ケアの関係について 💡
以前にもブログで書きましたが、これはとても密接なのです 💡

冬場は空気の乾燥により感染症が増えます!
(インフルエンザ、胃腸炎、アデノウイルスなどなど・・・)
これはウイルスが乾燥により水分が蒸発して空気中に漂いやすくなるからです!
さらにウイルスは乾燥が大好物だそうで、どんどん感染力も強まるそうですよ 😥

私たちの「のど」「鼻」の中は粘液でほどよく湿っていることで
ウイルスの侵入を防ぐのだそうです 😳
しかし冬は乾燥し、更には傷になっているとウイルスがとっても侵入しやすいのだそう・・・ 😯
だから冬場は感染症が多いんですね!カラカラはウイルスのごちそう 🙁

また、のどや鼻に限らず、歯石や歯垢などで口腔内が汚れていると細菌が増殖します ➡
定期的なクリーニングやメンテナンスでお口の中を清潔にしておくことも十分、感染症予防になりますね 😎

~1月休診日のお知らせ~
1月20日(土)内科小児科 休診
ご迷惑をおかけ致します
宜しくお願い申し上げます

LINEで送る
Pocket