夏バテご注意

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは 😀

・・・はい。暑いです
暑すぎますね

西日本の集中豪雨で被災された方々が心配ですね 🙁
1日も早く日常が戻ることをお祈りいたします。

さて、連日ニュースでも「熱中症」で持ちきりですね。
子どもや高齢者に限らず、体力のある若年層でも危険なくらいのレベルまで
きてしまいましたね 🙄

何だか、まだ他人事のように感じていましたが、
周りの友人でも熱中症で病院に行ったと聞きました 😯
(1人はオフィス勤務ですが1時間の通勤中に熱中症になったそうです)
やはり屋内勤務だからといって大丈夫ではありません

さて、熱中症に気を取られていますが、
夏風邪、夏バテで体調を崩される方も多くいらっしゃいます 🙁

夏バテ熱中症の違い】

夏バテ・・・
暑さで食欲がなくなり、体力が低下しドンドン痩せていき、
気温と湿度の極端な変化に身体の機能がついけいけずに
自律神経のバランスが崩れてしまう

熱中症・・・
屋内、屋外に関係なく高温多湿が原因となり体温調節が出来なくなる
風通しが悪く湿度が高い屋内でも発症するので乳幼児や高齢者は特に注意が必要

夏バテから熱中症になりやすくもなるので、
まずは基礎免疫を下げないような生活習慣を心掛けないといけませんね 💡

しっかり、食べる
しっかり、寝る
しっかり、休む

です!夏のレジャーを楽しむのも良いですが
詰め込みすぎず、しっかり休養する時間を予定の中に組み込みましょう ➡

さて、先ほど夏バテと言いましたが
実はこんなところにも夏バテは影響しています 😕

 

【口(くち)の中も夏バテ?】
免疫が落ちると、口の中の菌が活動的になります 👿

菌が繁殖すると、歯周病や虫歯菌も活動的になります、
また舌に舌苔(ぜったい)と言われる汚れの塊が出たり、口臭もでてきます :mrgreen:
普段は唾液の自浄作用で菌の繁殖が抑えられますが
汗をたくさんかくと体内の水分が不足して唾液分泌がどんどん減ります

そうめん等の麺類は、この時期毎日のように食べたくなりますが
噛む回数が減る食べ物なので唾液分泌が少なくなります
適度に食べるようにしましょう 💡

夏バテ、熱中症対策・・・
皆さんも既に色々実践されていると思いますが、、、、

【水分補給のポイント】
これほど暑いと、水分もガブガブ飲みたくもなりますが
まずは口の中に全体に行きわたるように含ませてからです 😎
こうすることで、カラカラの歯や歯茎に水分を与えて汚れを流します
更に口の中も冷却することができるので体温を下げ熱中症対策、
更には口腔ケアにもなる飲み方です!ぜひ意識してくださいね 😆

ではでは、皆さま良い週末を 😛

 

~夏休みのお知らせ~
8月11日(土)~8月15日(水)まで

LINEで送る
Pocket