「忙しい人」とは?

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは

とあるネット記事で見た興味深い話

「忙しい人」「仕事ができる人」の違いって何だと思いますか?


【忙しい人】
・「忙しい」と言うことで「自分は頑張っている」「かっこいい」と
思い込んでしまっている
・スケジューリング(時間管理)が出来ておらず時間意識にルーズ
・やらなくてよい仕事まで抱えてしまう
・プライベートの時間が作れていない・・・などなど

効率が悪くバタバタしている状態では、
緊急事態がトラブルが多くなる原因でもありますね
走り回ることが忙しいことと履き違えてしまうと
仕事の効率だけでなく仕事の「質」も下がってしまう


それでは逆に・・・

【仕事のできるひと】
・「忙しい」は一切口にしない
・「ここまでは終わらせる」スケジューリング意識が高い
・自分しかできない仕事が中心で、断ることができる
・自己管理やプライベートの時間がしっかりできている

身体ひとつですからすべてをこなすことは出来ませんよね
自分にしかできない仕事のの質を高める為に
信頼できる人間に頼ったり、きちんと断る能力まで兼ね備えてるのですね

 

そして、なにより≪自己管理能力≫
身体が資本ですから、自分が健康であってこそ120%の力で
仕事に取り組めるわけですよね
そのためには日々の健康管理、予防への意識が重要になります

痛みや不調があるときだけが病院ではありません
未然に防ぐためや、健康維持の為の「定期検診」
【仕事ができる人】はこの自己管理も大事な仕事として
スケジュールにしっかり組み込んでいますよね

当院にかかっている患者さんでも毎月きちんとケアされる方が
たくさんいらっしゃって素晴らしいなぁと思うばかりです

私も、ただ忙しいだけの人にはならない様に、
心にしっかり意識を持とうと感じました

週末は、夏日だそうです
皆さま、よい休日をお過ごしくださいませ~

 

LINEで送る
Pocket