新年度

LINEで送る
Pocket

皆様、こんにちは 😳

本日は入学式の方が多いようですね 😎
おめでとうございます 💡  💡

クリニックも春休み中は、子ども達で賑わっていたので
明日から新学期も始まることですし、少し寂しくなりますね。(笑)

いらっしゃるお子さん達の親御さん達もほとんどの方が当院で歯のメンテナンスをしております。
その為、院長の「予防」を意識した口腔内ケア定期的に行っている方々なので
必然的に自身のお子さんにも虫歯になっていなくても定期的なチェックが必要という
意識を持って頂いています(素晴らし~~!(^^)!)

また、新年度を迎える前にお口の中を綺麗にという意識も
「予防」「健康」に繋げる大事にな意識だと院長が患者さんとの会話で話していましたので、今日のブログにと思い・・・ 😎

では、どういう事かといいますと・・・

楽しかった春休みは、毎日が日曜日のようにクタクタになるまでたくさん遊んで
いつもより不摂生や夜更かしをしたりと・・・
お休みサイクルになる事も多いと思います 😆


では春休み最終日までたっぷり遊んで、翌日からグッタリ始まる新年度(入学、入社)と比べて・・・

春休みが終わる数日前から、自身の生活サイクルを整える為に睡眠時間を調整をし、心身を休ませる。そして歯のクリーニング等の身体のメンテナンスの時間しっかり作り行った場合

この違いは休み明け最初の週末に、身体がしっかり答えてくれるそうですよ(笑)


前者は睡眠サイクルが取り戻せずに寝不足状態のまま・・・金曜日にはグッタリとしてしまうほどのお疲れ感。免疫力がグッと低下しますので体調を崩しがちです。

後者は事前にサイクルを取り戻せているので、健康な状態のまま週末を迎えることができます

この結果は、内科小児科歯科を併設している当院ならではの統計データであります(笑)

 

「予防」を意識するには心の余裕が必要です 😉
デキる人=「忙しい」を理由にしたりはしないそうです
忙しい中にも自身のメンテナンスを怠ることなく、その時間もきちんと取っています
健康こそ良い仕事(学業も)をする為には、一番大切なことなのです

そして「予防」に年齢は関係ありません
予防と聞くと、なんとなく大人になってからが重要と思われがちですが
私たちは、オギャーと産まれた瞬間から加齢が始まります
0歳の子と0歳1か月目の子では既に違いますよね
何歳から予防をするという決まりは無いのです

なので幼稚園生も小学生も中学生も、予防することが大切です

特に歯は永久歯というだけあって一生使います
そして私たちは一生涯、歯を使い食事を行います
そして乳歯の状態によって次に生えてくる永久歯は大きく変わります
幼稚園生でも予防のメンテナンスが必要をいうのはこうゆう事であります

皆さん、今一度「予防」にご自身でどれだけ行っているかを見つめなおしてみてくださいね 💡

ヨボヨボになってから予防するのではなく、元気で健康な時こそ「予防」なのですよ 😀  😉 

新年度のタイミングは終わってしまったので、
「よしこれからは・・・!」と思った方!
GWの連休が間もなくですので、ぜひこの大型連休で
お試しになってみては・・・?
きっとご自身の体で実感できると思いますよ 😮

今日のブログ「予防」というワード、何回使ったかな・・・(笑)

正解:11回(*_*)

~4月休診日のお知らせ~
4月21日(土) 内科小児科 休診
宜しくお願い申し上げます

LINEで送る
Pocket