冬の血圧は要注意

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは 😛

外はもうすっかり冬のような寒さになりましたね 😥
カレンダーもついに11月
毎年ここから年明けまでが早いんですよね(汗)(笑)

さて、連休前の本日皆様にお伝えしたいことがあります!

ここ数日の悪天候による気温差季節の変わり目もあり、
血圧が急激に変動される方が大変多いです!

普段から計測をされている方はもちろんですが、
「自分は大丈夫」なんて思っている方こそ!!!!

要注意!
普段は高血圧でもなんでもない方が、ここ数日でいきなり
180/100mmHgまでなってしまい駆け込んでこられました 🙄

症状は個人差がありますが、頭痛、頭重感、肩こり、息切れ、動悸、のぼせは高血圧からくる不快症状の一例です。

もちろんこの時期は風邪も蔓延しておりますので、風邪症状から引き起こす症状とも似ておりますのでお気を付けください ➡

まず、いつもと違った不調を感じたら医療機関におかかりください。
血圧計をお持ちの方は計測結果を医師に相談することもよいですね 😮

高血圧の状態が続くと、心臓や脳に負担がかかり、
いきなり「脳梗塞」「心筋梗塞」などになりかねません 😯
とっても恐ろしいです・・・

自分は大丈夫と過信せずに、
しっかりご自身の身体の声を聴いて自己管理をしましょう 😡 💡

治療をするのがお医者さんであり、予防するのは患者さんにしかできません
日々の生活の中に予防を意識することが健康に大きくつながるのですね 😐

自分の血圧なんて知らない。。。と思ったアナタ(笑)
この3連休で1度どこかで計測してみてはいかがですか??
(最近は色々なところに置いてありますからね)

※血圧は時間や環境によって変化しますので、突発的に計った数値は
あくまで参考数値です※

正しい血圧値は、朝晩決まった時間に毎日計測し、血圧手帳に日々の変化を記していくことで、血圧が分かります。 😆

高血圧症ってなんだか年配の男性の病気と思われがちですが
生活習慣病やホルモンの変化により女性の方も高血圧症になる方は、
非常に多いので男女問わずに気を付けなくてはならないですよ 😐

当院では、歯科でも初診でいらっしゃった方には全員、血圧測定を行います 💡
やはり自覚が無い方も多いですし、血圧だからといって歯科と切り離すことはできません。まさに「口から全身」の元、当院での歯科は全身を見ながら診療を行います 😉

(この時の測定で高血圧が発覚し高血圧治療をするきっかけになった方、たくさんいます 🙄 )

過去のブログにも血圧について書いていますので、是非ご覧になって下さいね 💡

それでは良い3連休をお過ごしくださいませ 😛

LINEで送る
Pocket