健康維持のプラセンタ

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは
昨日は突然の雷雨とジメジメの湿気・・・
そして今日はカラッと爽やかなお天気梅雨入り間近なこの季節の変わり目は、
体温調節が難しくやはり体調を崩しがちですよね日々の健康管理はもちろんですが、
プラスすることでより体の機能を高める【プラセンタ】
ご紹介します当院で扱うのはエバースジャパン社「プラセンタ源内服」です
院長もスタッフも長年愛用している信頼の商品
何よりこちらは医薬品なので医療機関でのみ取り扱いされるものです

よく「プラセンタ注射」も美容目的でよく聞かれますよね
注射と内服には大きな違いがあります
当院の内科医の
先生に聞いてみました

 

まず、プラセンタ注射に使われるのはヒトの胎盤だということです。
ヒトなら、動物由来よりも安全性が高いように思えますが、ヒトの胎盤を使うということは、
未知の
病原体が侵入するというリスクがあります。
また直接体に注入するわけですから、急激な体調変化を起こす可能性もないとは言い切れず、
予期しない変化を伴うこともあります。

(サプリメントにヒト胎盤を使用することは認められていないので、豚・馬・羊などの胎盤が使われています。)

肝臓病や更年期障害、薬事法適用外で美容にも使われるようになったプラセンタ注射ですが2006年から、未知の感染症予防目的でプラセンタ注射経験者は献血禁止になりました。

麗華クリニックでは患者さんの安全安心を優先にしており、安全性の高い内服プラセンタをお勧めしております。

先生がお勧めする内服プラセンタでも、
最近ではインターネットショッピングで数多く(ピンからキリまで)ありますよね
本当に安心安全で純粋なプラセンタが含まれているの、
そのうちどのくらいあるのでしょうか・・・

せっかく身体の為に、服用するのですから品質が大切だと思います

以下は簡単に効能をまとめたものを、エバースジャパン社から一部引用させて頂きました

 

 

◆プラセンタとは・・・?
プラセンタとは「胎盤」を意味します。
この胎盤は約10ヶ月の短い期間に受精卵を約3キログラムの胎児に育てあげる驚くべき臓器です。
その効果は「気・血を補うクスリです」
安心、養血、益血、益気、補精のほか解毒、補血など多方面にわたり、
神秘の自然薬として珍重されてきました。

◆プラセンタの主な効果
•自律神経、ホルモンバランスを調整する
•組織修復作用がある
•病気への抵抗力を高める
•抗アレルギー作用がある
•抗炎症作用がある
•代謝を活発にし臓器や細胞の働きを活性化させる
•肝臓の働きを高める
•活性酸素を除去する

 

◆こんな方におススメ 
・全身がだるい、体力の衰え
・酒、たばこのとりすぎ
・肌荒れ、アンチエイジング
・肝硬変の予防に
・精力、記憶力の衰えを感じる
・病気後の回復に
・体質改善、老化防止に
・貧血、めまい、肩こり、冷え性
・ご婦人向け
妊娠したい
産前産後の回復
母乳の出が悪い
自律神経失調症
更年期障害
ホルモンバランスの乱れ
効能は多岐にわたります
それだけ病気になりにくいカラダづくりを手助けしてくれるのですね~6月休診日のお知らせ~
6月17日(土)内科小児科は休診となります。
ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。
LINEで送る
Pocket