自己管理の大切さ

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは
秋晴れの気持ち良い気温ですが、風が冷たい季節になりましたね
空気の乾燥し始めて、ついにこの季節がキタカ・・・って感じます

当院の新人スタッフは実は約一週間お休みしています
新しい環境になってフルパワーで頑張ってくれていたので、
少しも疲れも溜まってしまったのかな
休む方も心苦しいですし、申し訳ない気持ちになりますよね。
もちろん私も過去に何度も体調を崩したことがあります

kaze_woman

しかし、私たちは医療従事者として体調管理、自己管理には特に気を付けないと
いけないと。日々院長からも言われております
人間ですからね、誰でもあり得ることですけどね。
だからこそ人の痛みや弱さも分かる医者(医療従事者)でありたいという
院長の思いがあります

病院は病気の方々がいらっしゃる場です。
その方達をサポートする私たちが一番健康でなければいけないのです
々の少しの意識で予防はできます!

その為には自分の体調や心の状態はどうなのか?
最近の生活は不規則でないか?食事は偏ってない?
少し自分と向き合う時間これが「自己管理」になりますよね

、先生たちが
「先生は医者だから病気にならないんですね」
「お医者さん専用に特別や薬を使っているのですか」

と聞かれるそうです
確かに患者さん目線になるとあってもおかしくなさそうと思ってしますが(笑)
「そんなことはありません!
   医者だって人間ですから風邪ひきますし病気にもなります(笑)」by院長

でも弱っている先生が患者さんを治せませんよね?
だから先生たちは努力をしてるんだそうです。
常に正しい知識とエビデンスに基づいた予防を意識して日々の生活に気を付けることが自身の為にも患者さんの為にもなります

当院は少ない人数のスタッフだからこそ、
それぞれが意識して自己管理をしています
それも医療従事者としてのお仕事のうちですよね
でもでも、休むときは徹底して休むということも
当院の決まりでもあります

その分復帰したら、めいいっぱい元気に働いていただきましょう

iryou_doctor_nurse

さて、
皆さんにひとつお気を付けいただきたいことは、
公共施設(トイレや洗面所)場は不特定多数の方が利用します。
この時期は特に飛沫感染に注意しなくてはなりません

当院でもたくさんの患者さんが来院されますので院内感染の管理は徹底しています
特に歯科目線では当院の洗面所で歯磨きは禁止にしております、
ちょっと珍しがられますが、それには理由がありまして・・・
消毒済みの歯科器機内でのうがいのみにしていただいてます。
(つまり歯科ユニットのことです
これは患者さんの為、スタッフ達の為にお願いしていることです
いつもご協力頂きありがとうございます

LINEで送る
Pocket