健康とストレス

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは 😛
台風も過ぎ去り蒸し暑い日々が逆戻り・・・
お盆休みももうすぐですから夏バテしないようにしましょうね ➡

さて、今日の院長との世間話?(笑)のテーマになった
「ストレス」

ストレスを溜めない様にと思っても、ゼロにするなんてことは出来ませんよね 😯
ストレスは無くなってもいけないものなんです。
「適度な緊張感を保ちながらもうまく付き合う」ことが喜びになったり
お仕事ではやりがいになったりしますから 😆

なくすのではなく、うまく付き合う事を考えた方がいいそうです!

過度なストレス
これは心だけでなく身体も壊してしまいます 🙁
呼吸が乱れ、脳に酸素や血流が回らなくなります。
そうすることで、身体は冷えて怠くなり、冷えることで
身体の免疫機構が働かなくなってしまうので
風邪や感染症等の病気にかかりやすくなってしまうのです 👿

では「ストレスと上手く付き合う方法」についてリサーチしてみましたよ 😳

①正しい食事と睡眠
ありきたりですが、これが最も重要らしいです
身体を作るのは食べ物ですからね。
栄養ある食事を摂ることで身体にエネルギーを蓄えます

睡眠も重要!
休息をとらずに猛烈に働き続けても心身共に疲れ果て
逆に周りに迷惑をかけてしまうこともありますよね 😕
「適度な休養」こそが良い生活を生み出します


②完璧じゃなくて80%でOK

「私は完璧主義!」という人ほど、ちょっとしたことでも心が折れやすいそうです 😐
院長もよく言いますが、たくさんやる事よりも質の良い仕事をすること!
ここまで出来た自分をほめることがポイントですね 💡

③自分の時間を作る
自分のメンテナンスをしましょう 😮
趣味があれば良いですが、これといった趣味は無い・・・なんて方も多いですよね。
美容院でもマッサージでも気分が上がる自分への投資 🙂
美しさの意識と健康維持の意識は紙一重です
月に一度の美容院と歯のクリーニングを(笑)

忙しい中でもまずは、1日30分間 自分だけのリラックスタイムを作ってみることから始めてみましょう 😛
のんびりお風呂や、読書、趣味に使う時間にしても良いと思います ➡

私はスマホ、テレビ、PCを一切見ない時間を作っています
(ぼーっとしているだけですがなかなかいいですよ。笑)

ご自身の心状態と向き合いストレスと上手く付き合えるようセルフコントロールをすることが健康につながる大事な要素といえますね 🙄

おすすめの「私の30分」があれば教えてくださいね(笑)

ご予約・お問い合わせ
メール clinic@reika-clinic.info
電話  03-3724-4487

 

~8月の休診日のお知らせ~
8月10日(木)・8月19日(土)
内科・小児科は休診となります

~夏休みのお知らせ~
8月14日(月)~8月16日(水)
ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

LINEで送る
Pocket