7月になりました~!

LINEで送る
Pocket

皆さま、こんにちは

7月になりましたね
ご存知の通り、今年は「早すぎる梅雨明け」
あっという間に気温は30℃超えという過酷な梅雨明けとなりました


(日本気象協会さんより画像お借りしました)

各地で、猛暑やら豪雨などの心配なニュースが多いので気が休まらないですね。
そんな中も気を付けなければいけないのはやはり・・・「熱中症」です

実際どのような症状なのかをきちんと把握して、おさらいしてみようと思います!

日本気象庁協会さんのHPより抜粋させて頂き正しい知識を学びます



①めまい・顔のほてり
めまい・立ち眩み・顔のほてりや一時的に意識が遠のいたり、
腹痛もあるそうです

②筋肉痛・筋肉のけいれん

手足の筋肉がつったり、ピクピクとけいれん、硬くなったりします

③身体のだるさ・吐き気
身体がグッタリし、力が入らない、頭痛

④汗のかきかたはおかしい
拭いても拭いても汗がとまらない


⑤体温が高い


⑥呼びかけに反応しない・まっすぐ歩けない
反応がなく、おかしな反応をしたり、ガクガクと引きつけ
重度の熱中症にかかっている可能性があるのですぐ医療機関にかかりましょう

⑦水分補給が出来ない
呼びかけに応じない、自分で水分補給が出来ないようなときは
大変危険な状態です。すぐに医療機関にかかりましょう
※無理やり水を飲ませてはいけません※

いかがでしたか?
少しでも「変だな」と思ったら無理をしないでください!
熱中症は命に関わります
お子様、高齢者、屋外での作業をする方たちは特に注意です

こまめな水分補給と、日頃からも健康的な食事を意識しましょう

~7月の休診日のお知らせ~
7月21日(土)内科・小児科休診

~夏休みのお知らせ~
8月11日(土)~8月15日(水)まで

宜しくお願い申し上げます

LINEで送る
Pocket